----------Ads by Google----------

2012年03月05日

マーチンゲール法

にほんブログ村 為替ブログ バイナリーオプションへ
最近順位が落ちてきてるから、みんな頼むぜ! 

さて、ではまずバイナリーオプションの常套手段
『マーチンゲール法』
について書いて行きたいと思う。

順位が低いと長文を書く気になれない!
記事を読む前にポチッと応援してくれ。


マーチンゲール法の名前の由来から話して行こう。
こんなん聞いてしまったら二度とマーチンなんかしない!って思う人もいるかもしれないが。
その昔、変わり者の街として有名な南フランスのマーティギューという地方があって
その地方出身者がこの手法を好んで良く使っていたらしい。
そして、そいつらはこの倍々ベットシステムで大損しまくった事から
馬鹿にする為に『マーティギューシステム』→『マーチンゲールシステム』となったらしい。

どう?これきいて儲かると思う?
でもまあ、どっちかって言うと、助かる確率を上げる為にする方法だからな。
避けては通れないんだけど。

バイナリーオプションやってて知らない人は居ないかもしれないが一応解説しておこう。

1000円賭けて、負けたら2000円賭ける。
コレは勝率が50%以上で利益が掛け金の二倍になるゲームに有効だから
バイナリーだと還元率の問題で負けたときに2.3~2.5倍くらい賭けないといけない。
還元率が2倍のゲームなら、勝負に負けたときに
2倍、4倍、8倍、16倍、32倍、64倍、128倍とまあとんでもない額になっていくのだが
倍で賭け続けて一回でも勝てれば負けた分は全額戻ってくる。

この世に存在するマネーシステムが、このマーチンゲール法の亜流ってことからしても
いかにこのマーチンゲールが王道の手法であるかが理解できるだろう。

そして誰しも一度は『爆死』に出会うマーチンゲール。
爆死寸前の脳汁出まくりから復活したときの快感と言ったら
そりゃあもう、半端ない。言葉じゃ語れない。

ちなみに10連敗してしまう確率は0.1%
つまり1000分の1である。この連敗する確率の低さ!
この低さこそ、マーチンゲールのメリット!
だが、連敗したときのリスクの大きさだって半端じゃない。

安易なマーチンは寿命を縮めるが
うまく使いこなせば、延命治療にもなるという魔法の技術。

バイナリーに使わない手はないわな。

面白いと感じてくれたら、ポチッとおうえんしてくれぃ!
にほんブログ村 為替ブログ バイナリーオプションへ

  <丁半博打バイナリーオプションの人気記事>


【マーチンゲールについての考察の最新記事】
posted by 天下一博徒 at 00:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | マーチンゲールについての考察 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


バイナリーの稼ぎ方を知らないなら迷わずコレ!
仕事運もギャンブル運も無いような人は最後の方法として使ってください。
一日に10万で良いのなら、私があなたを稼がせて見せましょう!

バイナリーの攻略法を75ページにわたり無料で提供しています!
本商品はバイナリーオプション攻略の教材です。75ページは無料でプレゼント中
カナリ厳しい事を書いてありますが、それでも勝ちたい人だけ読んでください。

あの自動売買ソフトがまさかの価格破壊!?
バイナリーオプション業界を震撼させた伝説のあの自動売買ソフトが!?
『他の商材なんて机上の空論ですよ』と吐き捨てるコイツの正体は!!!


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。